スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大エルミタージュ展へ行ってきました。

会社の子からチケットを頂いたので
大エルミタージュ展へ行ってきました。
200705131152000.jpg

200705131153000.jpg

いつもありがとうございますヽ(´∀`*)ノ

エルミタージュ展と言っても
エルミタージュさんの作品集という訳ではなく
エカチェリーナ2世とピュートル大帝が
エルミタージュという美術館に100年かけて
絵画を集めたのでエルミタージュ展 なのだそうです。

展示されているものはヨーロッパの様々な画家による
作品で、一番の呼び物はゴーギャンの「果実を持つ女」のようでした。
また、ルートヴィヒ・クナウスの「野原の少女」は
万人受けする作品なのか、ポストカードやクリアファイル、
メモ帳にされて叩き売られており、ヴェネツィアということだけで
ついでにマトリョーシカ(入れ子人形)や
お菓子まで販売されている有様は
商売根性以外の何物でもないような気がしました。




最終日ということもあり、
館内はとても混雑していたのですが
流石!と思った作品が3点。

1点はギュスターヴ・ド・ヨンゲの「窓辺の婦人」です。
ヨンゲはベルギーの風俗画家で、
主に上流階級の若い女性をモチーフにした作品で人気。
父親の影響(父も画家)で画家になるものの、
大病で失明してしまったそうです。
あれほどまでに精密で、透き通るような肌の質感を表現する人が
失明だなんて・・・ 本当に神様はいじわるですね。

解説には「天気の変化でランデブーの成り行きを心配する女性」
と書かれていました。
ランデブー・・・。

2点目もヨンゲの作品で「散歩の後」というもの。
少女がふんわりした純白のドレスに身を包み、
うとうと昼寝をしてしまったのか
それとも恋人のことを想っているのか。
テーブルに置かれた色とりどりの花が、
少女の清楚さを引き立たせているように思われます。


3点目はオスヴァルト・アヘンバッハの「ナポリ湾の花火」。
水辺に花火が反射してキラキラ輝いているのです!
油彩であれほどまでの輝きが表現できるなんて!
っていうかこれ、ディズニーシーじゃね?
と、鼻息荒くノリノリで食いつくも
一人ぼっちなのでこの感動を誰かと分かち合うことができませんでした。無念。


有名どころのピカソは「農夫の妻」という作品が
展示されていたのですが、筋骨隆々、逞しい妻の姿を見て、
農夫の妻は一筋縄ではいかないのかと
若干しんみりした気分になりました。

あ、あと
アンリ・ルソーの「リュクサンブール公園、ショパン記念碑」は、
村上春樹の装丁を彷彿とさせ、面白かったです。


GW動き通しだったので体が休まっておらず、
そのくせジムには必死で行っているので
長時間人ごみの中立ちっぱなしという行為は殺人的でしたが
何も周囲のリアクションにつられて、
自分好みでない作品を長時間眺めるより
ザッと全作品を大きく見てから気に入ったものの場所へ戻ってくる方が
私に合った閲覧スタイルだと発見することが出来ました。


よっぽど疲れていたのか、帰りに
「あの上沼恵美子が美味しいと絶賛していた“黒いチーズケーキ”
数量限定で販売しています!」
というキャッチにまんまとひっかかりました。


黒いチーズケーキの黒は苦いチョコレートです。
200705131652000.jpg




うーん・・・私は普通のレアチーズケーキが好きです。



スポンサーサイト

[ 2007/05/13 22:01 ] 日常 | トラックバック(-) | コメント(-)
FC2カウンター
プロフィール

あっちょんぶりけ

Author:あっちょんぶりけ
☆紹介☆
28歳。
身長163.7センチ
体重61キロスタート。

第一次ダイエットでNASというスポーツジムに通い、エアロビやら水泳やらやって体重57.3キロまで落としましたが、リバウンド。元に戻すため頑張っています。

2005年12月では
78キロありました。

追記
2008/8/28の健康診断では
164.2センチ
59.4キロ

追記
2009/3/19の健康診断では
164.5センチ
59.3キロ

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。